緊急時も1人ですぐ対応できるタンク・マンホール救助器具 三脚システム

1人ですぐ対応できる器具でないと、緊急時の救助が遅れ、作業員の安全性が低くなります

マンホールやタンクなどの狭い孔口をした環境での作業では、墜落を防ぐだけでなく、墜落発生後に少ない人数ですぐに救助出来る安全対策をしいていることが重要です。
特に、酸素欠乏症や硫化水素中毒により意識を失った作業員の救助は、一刻を争います。
「少ない人数で迅速に救助する」ためには、ウィンチ付の安全ブロックとそれを設置するための設備が必要です。


当製品であれば、
・ウィンチ機能付属の安全ブロック
・安全ブロックを取り付ける三脚
により、「少ない人数で迅速に救助する」ことが可能です。


当製品は、墜落防止器具業界で 世界No.1の売上を誇るCapital Safety社のシステムで、日本の規格作成の際に参考にした米国規格(ANSI、OSHA)に適合しており、信頼性の非常に高い製品です。

マンホールやタンクでの作業をより安全にするため、三脚システムを導入しませんか?




マンホール内作業への安全3点セットの提案

市販の他社製安全機材と組み合わせて、より安全なマンホール内作業のために!

構成

1. 緊急レスキュー安全ブロック(弊社製品 問合先 Tel: 03-5763-8177)
・マンホール内で意識を失った作業者を、地上から素早く強制的に引き上げることができます
・マンホール内昇降時の墜落防止

2. ダクトレス送風機 HAST-e (イービストレード株式会社殿製品 問合先Tel: 03-3527-1124)
・ダクト無しでマンホール内を換気できます
・ダクトを使わないためにマンホールの空間をすべて利用できます

3. 転落防止柵(600Φ、750Φ共用)(イービストレード株式会社殿製品 問合先Tel: 03-3527-1124)
・マンホール開口部からの不慮の転落防止

img_20170210_001

img_20170210_002

※ダクトレス送風機 HAST-e・転落防止柵は、イービストレード株式会社殿 環境事業部(Tel:03-3527-1124)へ直接お問合せ願います。






用途

  •  タンク・マンホールへの安全な入孔・墜落防止
  • タンク・マンホール内で墜落等発生時の救助・救出

弊社の三脚システムが選ばれている理由

弊社の商品は、作業員が意識を失った時に安全性の高さの違いを発揮します。

下記の3つの理由で三脚システムが選ばれています。

 

1.  1人で引き上げられる救助用のウィンチ機能
ウィンチのようにロープを巻き上げる機能が付属しています。
事故が発生したとき、迅速に引き上げる必要があります。しかし、周囲に人手が足りないときはすぐに引き上げられません。
マンホールやタンクの中で、酸素欠乏症や硫化水素中毒にかかった場合、救出作業は一刻を争います。
この機能が付いていれば、すぐに救助作業に取り掛かることができます。
     ウィンチ機能(巻き上げ/下げ機能)は、他社商品には付いていない安全性の高い機能です。

2. 墜落した作業員の身体への衝撃を抑えるショックアブソーバー機能
     ショックアブソーバー機能とは、落下した作業員の衝撃を抑える機能です。
墜落時にロープが止まるだけの安全ブロックでは、作業員の身体に大きな負荷がかかり、重大な事故につながる恐れがあります。
負荷を低減し、作業現場の安全性を高めるためにも、ショックアブソーバー機能の付いているものがお勧めです。

3. 安全性の高い米国基準を満たした安全ブロック
作業現場での安全対策は、米国のほうが日本より進んでいます。
弊社の商品は、その米国基準を満たしています。

4.信頼性
墜落防止器具業界で、 世界No.1の売上を誇るCapital Safety社の製品のため、信頼性がある

 

 

特徴

三脚セット

  • 米国の規格(ANSI、OSHA)に適合
  • 墜落防止業界で世界No.1売上を誇るCapital Safety社の製品
  • 欧米での幅広い使用実績
  • タンク・マンホールへの入孔・出孔時の墜落防止
  • 緊急事態発生時に素早く救出活動可能

 

三脚

  • アルミニウム製で軽量
  • 持ち運びやすい
  • 1人で容易に組立て可能
  • 脚の長さ調節可能
  • ゴム製フットとチェーンにより三脚を安定した状態に維持
  • 三脚中央部にプーリーを配置することにより、開口部直上に安全ブロック等のケーブルをルーティング可能

 


 

タンク・マンホール救助システム(三脚セット)の仕様

弊社が取扱いをしている三脚システムは、2種類(DBI-SALAとProtecta)あります。

DBI-SALAとProtectaの主な特徴は以下の通りです。

  1. DBI-SALAは密封構造でProtectaは標準モデル
  2. DBI-SALA(密封構造)は、船上や海上構造物、石油掘削施設等の腐食の懸念が大きい場所で主に使用される。IP68(粉塵の侵入を完全に防ぎ、かつ水流や長時間の水没にも耐える)に適合。
  3. Protecta(標準モデル)は、一般的な現場(道路上等)で利用される
  4. DBI-SALA(密封構造)は、上位機種で価格もProtecta(標準モデル)よりも高く設定されている

マンホール救助 三脚システム DBI-SALA

タンク・マンホール救助システム(三脚システム) DBI-SALA(密封構造)
安全ブロック ワイヤー長15.2m
安全ブロック ワイヤー材質亜鉛メッキ鋼
安全ブロック 重量18.4kg
安全ブロック 最大使用荷重141kg
安全ブロック 適合規格OSHA 1910.66, OSHA 1926.502, ANSI Z359.14
三脚 高さ2.1m
三脚 材質アルミニウム
三脚 重量19.5kg
三脚 最大使用荷重159kg
三脚 適合規格ANSI Z117.1-1995, OSHA 1910.66,
OSHA 1910.146, OSHA 1926.502
寸法設置時高さ:最小1727mm、最大2362mm 
設置床面フット内径:最小1118㎜、最大1600mm

救助用 三脚システム

タンク・マンホール救助システム(三脚システム) Protecta(標準モデル)
安全ブロック ワイヤー長15m
安全ブロック ワイヤー材質亜鉛メッキ鋼
安全ブロック 重量11.9kg
安全ブロック 最大使用荷重141kg
安全ブロック 適合規格OSHA 1910.66, OSHA 1926.502, ANSI Z359.14
三脚 高さ2.4m
三脚 材質アルミニウム
三脚 重量18.2kg
三脚 最大使用荷重159kg
三脚 適合規格ANSI Z117.1-1995, OSHA 1910.66,
OSHA 1910.146, OSHA 1926.502
寸法設置時高さ:最小1350mm、最大2350mm 
設置時直径:最小1540mm、最大2680mm