米国規格適合のランヤード

 

Capital Safety社製風力発電用のランヤードは、世界の風力発電設備の現場で広く採用され、その厳しい作業環境での作業者の安全を守っています。  

欧米の安全規格で設計された優れた安全性能、丈夫な構造により、Capital Safety社製ランヤードはその信頼性は高く評価されています。

 


 

Capital Safety社製 ランヤード

Capital Safety社製風力発電用のランヤードは、世界の風力発電設備の現場で広く採用され、その厳しい作業環境での作業者の安全を守っています。

欧米の安全規格で設計された優れた安全性能、丈夫な構造により、Capital Safety社製ランヤードはその信頼性は高く評価されています。

 


 

2本吊りランヤードの特徴と仕様

  • OSHA、ANSI規格に適合
  • 2本吊りによりフック付け替え時の無網状態が無く、墜落の可能性を大きく低減
  • ショックアブソーバーにより墜落時の衝撃を最大4kNに抑え、作業員の身体へのダメージを抑制
  • 伸縮タイプのランヤードなので、作業の邪魔にならない
  • 耐摩耗の材料を使用しているので、耐久性が向上し製品寿命が延長
  • 衝撃表示機能により、墜落を防止したランヤードを見分けることが出来る

米国規格適合の2本吊ランヤード

2本吊りランヤード 仕様
展張時長さ1.8m
収縮時長さ1.2m
重量2.6kg
最大使用荷重141kg
最小使用荷重59kg
規格OSHA 1910.66, OSHA 1926.502, ANSI A10.32, ANSI Z359.13
その他ショックアブソーバー付


 

ランヤードの特徴と仕様

  • OSHA、ANSI規格に適合
  • ショックアブソーバーにより墜落時の衝撃を最大4kNに抑え、作業員の身体へのダメージを抑制
  • 伸縮タイプのランヤードなので、作業の邪魔にならない
  • 耐摩耗の材料を使用しているので、耐久性が向上し製品寿命が延長
  • 衝撃表示機能により、墜落を防止したランヤードを見分けることが出来る

 

米国規格適合のランヤード 

ランヤード 仕様
展張時長さ1.8m
収縮時長さ1.4m
重量1.5kg
最大使用荷重141kg
最小使用荷重59kg
規格OSHA 1910.66, OSHA 1926.502, ANSI A10.32, ANSI Z359.13
その他ショックアブソーバー付


用途

これらのランヤードは、以下の様々な分野の現場で広く採用され、高所作業の安全に貢献しています。

  • 風力発電
  • 電気、通信
  • 土木、建築
  • 石油、ガス掘削
  • クレーン点検、屋上点検